So-net無料ブログ作成
検索選択

信玄の軍配者【軍配者シリーズ第2弾♪】 [山本勘助]

205902.jpg


いきなりでなんですが、、



「富樫さん(作者の方)、すんませんでしたー」




前回のブログにて「早雲の軍配者」を紹介した際に、、

早雲の軍配者【戦国エンターテインメント小説を斬る!】
http://sengoku-neta.blog.so-net.ne.jp/2014-12-26

「風間小太郎の活躍が少なくね?、まさかこれで終わりじゃないよなぁー富樫さんよぉ」的な
上から目線のコメントを記載しておりましたが、小太郎ちゃん出てきました。ちゃんと。

で、第2弾は山本勘助がメインの物語。苦労をしましたが、とうとう軍配者として信玄に仕え、
活躍していきます。信玄の信濃平定に向け大枠において歴史通りに進んでいきます。

連勝の信玄を支える勘助。が、歴史上では信玄が大敗した戦もあるのです。
それが、村上義清に負けた上田原の戦い。

「おいおい、天才軍配者の勘助がいるのに歴史上では信玄負けちゃってるじゃない?どういうこと?」

って思いますよね?

いやーうまいです。勘助はこの戦いに参加できなかったから、負けたとしても勘助の
能力のせいではないんです。
ただ、参加できない理由は「え?それ使っちゃう?」って感じでしたが、

そんなこんなで勘助は軍配者として世に知られるようになりました。足利学校で約束した小太郎と戦の勝負ができるのは目前。もう一人のご学友、冬之助も不遇の存在でしたが、小説の終盤、あの人に仕えて、アノ人の名前になります。
なるほどなるほど。アノ人もいまいち歴史上で存在がはっきりしない軍配者とされていますからね。

さ、役者はそろいました。第3弾「謙信の軍配者」(あ、ばらしてしまった。。)が楽しみです♪



戦国時代ブログランキング参加中!「第3弾も楽しみー!」という方は応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。