So-net無料ブログ作成
検索選択

上田城訪問記2【深いぜ!上田城!!】 [城-長野県]

ちょっと間が空きましたが、上田城訪問記の第2回目です♪

前回ご紹介した大手門跡から400mくらい歩くと二ノ丸に着きます。
二ノ丸までの道には、

DSCN2406.JPG


DSCN2407.JPG


こんな感じで真田十勇士や真田幸村を紹介する碑が道の両側に立っており、コンプリートを目指しながら向かいます。

ここで一度、場内を地図で確認。
DSCN2430.JPG


二ノ丸内は現在、市民会館やらテニスコートに変わっています、、、北側の陸上競技場や野球場はもともと池もしくは堀で上田城を守るのに重要な役目を担っていたと思われます。

大手側からの入口。写真を撮り忘れて帰りに撮影したので突然暗い写真です。。これからも暗い写真が随所に出てきますのでご了承の程。

城外から。
1DSCN2497.JPG

城内から。
DSCN2493.JPG

現在は車が通る道になっているので、まっすぐですが、さすがに虎口があったと考えられます。

空堀。ちょうど紅葉の季節だったので、とてもきれいでした~。
DSCN2411.JPG

かなり深い堀跡です。以前この堀に上田交通の電車が通っていたらしく、右側にあるのが駅のホームの名残りです。
DSCN2416.JPG

DSCN2414.JPG


二ノ丸の土塁上に復元移築されている「時の鐘」
DSCN2426.JPG


北側にも虎口が残っています。なかなか立派です。
DSCN2488.JPG


徳川に攻められた時はこの二ノ丸で食い止めたと言われています。二の丸を囲む深い堀と池が防御に役に立ったと考えられますね。

さて次回はいよいよ本丸に突入しまーす。

戦国時代ブログランキング参加中!「本丸編も楽しみ!」という方、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。